1日1分 かんたんTOEIC リスニング対策部

英語学習者向けのサイト、機能追加しました

この記事は約3分で読めます。

英語学習者向けのサイト、カスタマイズ中

1日1分 かんたんTOEIC リスニング対策部
TOEIC単語まとめ&ディクテーション問題集

ここ数日の作業記録。

ディクテーションの機能を改良

再生回数をカウントできるようにした。

ディクテーション(文字単位)のところで、再生回数に応じて

  • あなたの英語力は「プロ級」です
  • あなたの英語力は「上級者」です
  • あなたの英語力は「中級者」です
  • あなたの英語力は「初心者」です

と表示できるようにした。
100点(全文字一致)に到達したときに、再生ボタンを押した回数が少ないほど成績が良い。

「あなたの英語力は『上級者』です」は日本語が変だな。

「あなた」=「上級者」ならいいけど、「英語力」=「上級者」だと主語と述語の対象がねじれている。

とりあえずは、機能実装を優先で表現は後で修正。
試行錯誤した結果、「この機能まるごといらないや」みたいになる可能性もあるので。

「上級、中級、初級」だと味気ないので、「小学生」「中学生」「高校生」みたいな具体的なイメージができるクラス分けの方がいいかも。

もしくは、「ミジンコ」<…<…<「神」みたいなゲームチックな階級の方が楽しいか?

コンテンツ一覧を作った

コンテンツ一覧
リスニング対策のディクテーション問題の一覧です。

記事を書くたびにこのページを更新するのはしんどいから、記事を追加したら自動的にこのページにアイテムが増えるようにWordPressのショートコードを作った。

既読のリンクは色が変わるようにした方が親切だと思うので、後で改良。
たぶん、CSSをカスタマイズすればできる。

ブログカード(記事へのリンク)に表示されている文章がちょっと変だな?
「ショートコード」部分は「概要」の文章に反映していないっぽい?

特訓モードを作った

特訓モード
ランダムに3問ずつ出題します。 特訓、復習、腕試しにどうぞ。

「特訓モード」というページの中に、「Listening(リスニング対策)」カテゴリーの中のどれかの記事が、そっくりそのまま表示されるようにした。

別ページへのリダイレクトじゃなくて、別記事をそのまま埋め込んでいるので、URLが
「https://kantantoeic.u-ff.com/tokkun-mode/」
のままで固定。

  1. ディクテーションをする
  2. F5で再読み込み(ページの中身が別の英文に変わる)
  3. ディクテーションをする
  4. F5で再読み込み(ページの中身が別の英文に変わる)

というのを延々と繰り返せるようにした。

「F5って何ですか?」という人もいるだろうから、ボタンを押したらコンテンツの中身がシャッフルされるようにした方がいいかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました