noteもやってます。

マツコ・デラックス vs N国立花 発言まとめ

マツコ・デラックス vs N国立花 発言まとめ時事
マツコ・デラックス vs N国立花 発言まとめ
この記事は約5分で読めます。

ネットニュースを巡回して発言の部分だけ拾ってきた。

ニュースサイトにマツコさんが、もしくは立花さんが「~~~」と発言したと書いてあっただけで、実際にその発言が事実かどうかは別問題なので注意。

この事件が話題に

マツコ・デラックスさんがテレビ番組内でN国に対して「ふざけている」「おもしろがって投票している人もいる」などの発言をした。

それに対して、N国党首の立花氏がMXテレビの前に陣取りマツコ氏の番組降板を要求するなどの過激なパフォーマンスを実行。

「降板するまで毎週来る」などの発言をしたことによりストーカー行為ではないかと話題になった。

各人の発言まとめ

マツコ・デラックス

「この人たちが本当にこれだけの目的のために国政に出られたら、これで税金払われたら、受信料もそうだけど、そっちのほうが迷惑だし、一体これから何をしてくれるかを判断しないと、今のままじゃね…ただ気持ち悪い人たちだから。」

「冷やかしじゃない?もちろん受信料払うことに対して疑問を持っている、真剣にそう思ってる人もいるだろうけど、ふざけて(票を)入れている人も相当数いるんだろうなとは思う。」

「ちょっと宗教的な感じもあると思うんだよね。NHKをぶっ壊す教みたいな。」

「ちょっと気持ち悪い、この人(立花氏)も気持ち悪いんだけど、女性も何人かすごい人もいたけど。」

「でも結局、こうやって(観ている人たちが)楽しんで見ちゃってる側面もあって、こうやって騒いでる時点で、彼らの思うツボなのではないか。」

「発言は別にあちらの党を否定したものではないし、なぜこんな騒ぎになっているのか。残念です」

「警察の方にも警備の方にもMXさん側にもご迷惑がかかるのが嫌」

NHKから国民を守る党 立花孝志

「マツコ・デラックスをぶっ壊す!」

「今ね、内部情報が来てマツコ・デラックスがパニックになって番組降りると言ってるそうです。マツコ・デラックスが番組降りると言ってるそうです!」

「選挙で投票してくれた人に、『ふざけてる』とか『気持ち悪い』とか、それを公共の電波で言ったら、無視するんじゃなくて見解を出すべきでしょう」

「一方的に特定の政治団体を誹謗中傷したりとか、投票してくれた人の気持ちを侮辱したり、バカにしたりするような発言はやっぱり許されない」

「もし来週、マツコさんが出るようだったら、また来ます」

「MXさんが謝罪するまで、毎週お邪魔する」

「来週以降も、確実に毎週月曜日の5時にMXさんにお邪魔する。有権者をばかにする発言は公共の電波を使って行うべきものではない」

「何らかの説明、謝罪が出てくるまでは有権者と一緒にMXに行きたい」

「マツコ・デラックスが謝罪するまでは、大好きだった崎陽軒のシュウマイは買いません」

第三者

高須院長

「営業妨害だと思います。僕の一番嫌いな建設なき破壊行為です。失望しました」

「異なる意見の持ち主の意見を封殺しないのが民主主義です。N党は民主主義政党ではないのかな?」

「僕は、これは暴力だと思います。いじめの煽動をしているようにも見えます。失望した僕の感性は変ですか?」

「失望しました。僕には立花さんがNHKくらい暴力的に見えます。N国の政党助成金も我々の税金です。払いたくない人の金も混ざってます。同じ穴の狢」

「僕は建設を前提とした破壊とイノベーションが好きです。投票はしませんでしたが心情はN党の支持者でもありました。マツコさんを罵っている立花さんの動画を見てからマツコさんの考えに傾きつつあります。残念であります」

「僕は日本では言論の自由が認められていると信じております。不快な言論に対する抗議も自由です。しかし営業中の仕事場にアポイントもなく押し掛け妨害する自由までは認められないと存じます。僕がマツコさんの立場なら迷わず警察に通報します。間違っておりますか?」

漫画家 小林よしのり

「マツコ・デラックスはN党・権力者の言論弾圧に負けるな」

「N国代表がマツコデラックス生出演のTV局前で、1時間マツコ批判演説を続けたという。マツコがN国を批判したことに腹を立てて言論弾圧をしているのだ」

「これこそ、テレビで取り上げるべき問題だと思う。なにしろ『国会議員』という権力者が『一国民』の批判に対して、直接職場に押しかけて、圧力をかけているのだ」

「N国代表は数々の特権を持つ国会議員である。もう権力者の側にいるのだ。彼は国民が払う税金で働き、食う身分である。主権者たる国民によって仕事をさせてもらえる身分なのだ。マツコ・デラックスはたくさん税金を払っているだろうから、N国代表はマツコに食わせてもらっているのだ。なぜマツコの言論を弾圧できる?」

「権力者が国民の言論を封じる、これを『言論弾圧』という。マツコは『言論弾圧』に負けてはいけない。自由にN党を批判せよ!やはりN党には『公』がないのである!」

松井一郎 大阪市長

「マツコさんの発言が一線を超えたとしても、権力者である国会議員が仕事場に押しかけて実力行使するのはやり過ぎです」

登山家の野口健

「民間人の発言に腹を立てわざやざテレビ局までやってきて大騒ぎをするのは国会議員として前代未聞ではないか?」

大仁田厚

「N国の主張はシンプル ぶっ壊せ!のフレーズは頭に残る 立花氏の活動は興味深かったが…崎陽軒の不買運動はいただけない!」

Twitterユーザーの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました