noteもやってます。

週刊ポストの「韓国なんて要らない!」特集が炎上

週刊ポストの「韓国なんて要らない!」特集が炎上韓国
週刊ポストの「韓国なんて要らない!」特集が炎上
この記事は約2分で読めます。

週刊ポストが「韓国なんて要らない!」という特集を組んで炎上してますね。

週刊ポスト9月13日号掲載の特集『韓国なんて要らない!』は、混迷する日韓関係について様々な観点からシミュレーションしたものですが、多くのご意見、ご批判をいただきました。なかでも、『怒りを抑えられない「韓国人という病理」』記事に関しては、韓国で発表・報道された論文を基にしたものとはいえ、誤解を広めかねず、配慮に欠けておりました。お詫びするとともに、他のご意見と合わせ、真摯に受け止めて参ります。(『週刊ポスト』編集部)

週刊ポスト9月13日号掲載の特集について

特に「韓国人という病理」という記事の
「韓国の成人の半分以上が憤怒調節に困難を感じており、10人に1人は治療が必要なほどの高危険群である」
という部分が物議をかもしているようです。

しかし、この部分は大韓精神健康医学会が実施した調査結果を引用したものであり、週刊ポストが勝手にねつ造した訳ではありません。

元の論文をざっくり要約すると
「韓国人は頭がおかしい」
と言っているわけではなく、
「社会的な構造に問題があり、精神を病む人がたくさんいる、10人に1人は治療が必要」
という、わりと普通の話だと思います。

日本でも
「学校や職場で強いストレスを感じる、精神を病む人がたくさんいる、◯人に1人は治療が必要」
みたいな話はよくありますし。

韓国人の場合は「精神を病む」の部分が怒りをコントロールできなくなり攻撃的になる傾向がある。
そういうふうに韓国人自身が書いた論文に書かれていて、
週刊ポストは、「異常な反日活動はそこに起因しているのではないか」と分析をしているだけ。
別に炎上するほどでもないかなと思います。

結局、炎上しているのは記事の内容うんぬんより、
みんな日本vs韓国の構図が好きで、言論プロレスで遊びたいだけのように感じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました