1日1分 かんたんTOEIC リスニング対策部

子供が突然「ねむい」と言い出したら熱中症のシグナル

この記事は約2分で読めます。

子供が突然「ねむい」と言い出したら熱中症のシグナル

子供が突然「ねむい」と言い出したときは、熱中症の疑いがあります。

特に「今日はたくさんお昼寝したはずなのに」という状況で、
はしゃいでいた子が唐突に「ねむい」「つかれた」となったときは危険信号です。

これは、お風呂で寝落ちする現象と原理は同じです。

お風呂で寝落ちは寝ているんじゃなくて気絶している

お風呂で寝ちゃって溺れかけた経験がおありでしょうか?

実際に風呂場で寝ちゃって溺死する方もいらっしゃいます。
あれは、寝てるんじゃなくて、気絶しているパターンが多いそうです。

湯船につかると眠くなる原因は、低血圧。

お風呂に入ると体温が上がります。
体温が上がると熱を逃がす為に血管が拡張します。
そして、血管が拡張すると血圧が下がります。

ホースの口を手で抑えると水が勢いよく出るのはみなさんご存知でしょう。
あれの逆で、通路が広くなると流れは緩慢になります。

血圧が低下(血液の流れがゆっくりになる)と、酸素の運搬能力なども下がります。
すると、脳が酸素欠乏症になり気絶します。
このときの意識がもうろうとする状態が「ねむい」です。

熱中症で眠くなる原理

夏場は気温が高く、湿気が高いです。

気温がそこまで高くなくても、湿気が高いと熱中症になりやすいです。
(汗が蒸発しないので気化熱による放熱ができず、体内に熱がこもりやすいため)

体内に熱がこもると、お風呂場での寝落ちと同様に
血管拡張→血圧低下→酸素不足→気絶
となります。

お子様が突然「ねむい」と言い出したときは、
気絶する一歩手前の可能性があります。

涼しいところへ移動し、水分補給と休養をしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました