時事

アマルナの歴史と遺産

アマルナの歴史と遺産 アマルナとは? アマルナは、前14世紀にエジプト新王国のアメンホテプ4世の時代にナイル川中流に造営された都市で、一時期はエジプトの首都となりました。正式な名称はアケト・アテン(「アテンの地平線」)で、王が創出した唯一神...
時事

チャグチャグ馬コ(ちゃぐちゃぐうまっこ)とは?

チャグチャグ馬コ(ちゃぐちゃぐうまっこ)とは? 「チャグチャグ馬コ」とは何ですか? 「チャグチャグ馬コ」とは、滝沢市の蒼前神社から盛岡市の八幡宮まで14キロの道のりを行進するお祭りで、100頭ほどの馬が参加します。馬のあでやかな飾り付けと鳴...
時事

「東北絆まつり」とは?

「東北絆まつり」とは? 『東北絆まつり』とは何ですか? 『東北絆まつり』は、東日本大震災の犠牲者を弔い、東北地方の復興を願うために始まった祭りです。2011年に6つの祭りが集結し、「東北六魂祭」として始まりました。6年間にわたって6市を一巡...
時事

手足口病とは?

手足口病とは? 手足口病とは何ですか? 手足口病は、口の中や手足などに水疱性の発疹が出るウイルス感染による感染症です。子どもを中心に夏に流行し、主にコクサッキーウイルスA6、A16、エンテロウイルス71(EV71)などが原因となります。 感...
時事

火災時に使えるビニール袋で簡易酸素ボンベ

火災時に使えるビニール袋で簡易酸素ボンベ 火災発生時に、透明なビニール袋を頭からかぶることで有毒な煙を吸わず、目を開けたまま避難できます これくらいのサイズで約3分くらい呼吸可能です 袋の口を手で抑えなくても密閉できるものが防災グッズとして...
時事

アメンホテプ4世とアマルナ革命:エジプト新王国の宗教改革

アメンホテプ4世とアマルナ革命:エジプト新王国の宗教改革 前14世紀、エジプト新王国の第18王朝において、アメンホテプ4世はエジプト史における大胆な宗教改革を行いました。彼は一神教アトン神の信仰を強制し、自らの名をイクナートン(アクエンアテ...
時事

ビジネス用語解説:ステークホルダーとは?

ビジネス用語解説:ステークホルダーとは? 新入社員が直面する多くのビジネス用語の中で、「ステークホルダー」は特に重要な概念です。この用語は、企業の経営において、直接的または間接的に影響を与える全ての利害関係者を指します。英語での「stake...
時事

六四天安門事件

事件の概要 天安門事件は、1989年6月4日、北京の天安門広場に集まり民主化を求める学生や市民を、中国の軍隊である人民解放軍が武力で鎮圧したものです。 保守派の批判を受けて失脚した改革派の胡耀邦・元総書記が亡くなったことをきっかけに、北京に...
時事

エジプト新王国の黄金期:トトメス3世の治世と征服

エジプト新王国の黄金期:トトメス3世の治世と征服 エジプト新王国の拡大とアジアへの進出 前15世紀、エジプト新王国の王トトメス3世は、西アジアに進出し、エジプトの領土を拡大した。彼の治世は、エジプト史上最も輝かしい時代の一つとされている。ト...
時事

ヒクソスの侵入とエジプト支配

ヒクソスの侵入とエジプト支配 紀元前18世紀中頃、アジア系民族であるヒクソスがエジプトに侵入しました。彼らは騎馬と戦車をエジプトにもたらし、紀元前1650年にはエジプト史上初の異民族王朝である第15王朝を樹立しました。ヒクソスは約1世紀にわ...