時事

コーラは風邪に効く?コーラの歴史と効能について

コーラは風邪薬として誕生した コーラといえば、のどを潤すさわやかな炭酸飲料水のイメージですが、実はもともとは風邪薬として販売された経緯があります。コーラを生み出した人物は薬剤師のジョン・ペンバートンで、最初は頭痛に効く薬として販売していまし...
時事

綱引きの掛け声「オーエス」の意味と語源

綱引きは世界中で行われているスポーツで、昔はオリンピックの種目として採用されていたこともあります。誰もが一度は運動会で綱引きを経験したことがあるかと思いますが、綱を引く時の掛け声が「オーエス」だったという人は多いのではないでしょうか。でも、...
時事

コレラ流行の原因と影響

コレラとは何か コレラは、感染者の便で汚染された水や食物を口から摂ることによって感染する病気です。その原因菌のコレラ菌は1883年にロベルト・コッホ(1843~1910)によって発見されました。コレラ菌は、その毒素により激しい下痢や嘔吐を起...
時事

ハイヒールは○○を踏まないようにするための靴だった

中世ヨーロッパの街は、下水道やトイレなどの衛生設備が整っておらず、糞尿や汚物で汚れていました。そのような環境の中で、人々はどのようにファッションを楽しんでいたのでしょうか。ここでは、ハイヒールやスカート、香水などの由来や起源について紹介しま...
時事

学校での座高測定とぎょう虫検査の廃止について

座高測定とは 座高測定とは、座った状態で頭頂部から床までの高さを測ることです。 座高測定は、子どもの発育状態を把握するために行われてきましたが、2014年に廃止されました。 座高測定は、徴兵検査や健康管理、机や椅子の配備などの目的で始まりま...
時事

体育座りの歴史と問題点

体育座りとは 体育座りとは、膝を曲げて足の裏を合わせ、両手で膝を抱え込むようにして座る姿勢のことです。 体育座りは、1965年に文部省が発行した「集団行動指導の手びき」で「腰をおろして休む姿勢」として紹介されたことがきっかけで、学校での座り...
時事

エスカレーターで片側に立つ風潮はいつから始まったのか

片側空けの歴史 世界で初めてエスカレーターの片側空けが始まったのは、1944年頃、ロンドンの地下鉄駅とされる。その後、欧米各地やアジアに広がった。 日本で片側空けのきっかけとなったのは、1967年頃、大阪・阪急梅田駅での呼びかけだ。右側に立...
時事

世界最大の砂漠は南極

砂漠の定義 砂漠とは、年間降雨量が250mm以下の地域または降雨量よりも蒸発量の方が多い地域のことを言います。この定義によると、砂や暑さなどは砂漠の条件ではありません。そのため、南極も砂漠と呼べるのです。 南極の降水量 南極はとても寒いので...
時事

氷の色のひみつ

池の水が凍った氷と家の冷凍庫で作った氷の違い 池の水が凍った氷は色がなくて、透明なことがあります 家の冷凍庫で作った氷は真ん中が白くなっていることが多いです どうして色が違うのでしょうか?そのひみつにせまってみます! 白いものは空気と塩素 ...
時事

ノンアルコールビールと飲酒運転

ノンアルコールビールの普及 かつては、あまり広く普及していなかったノンアルコールビールですが、飲酒運転に対する処分が厳罰化されるにつれ、飲食店やスーパー、コンビニでも一般的に置かれるようになってきました。 飲酒運転(酒気帯び運転)の基準 一...