1日1分 かんたんTOEIC リスニング対策部

平成生まれは「醤油ちゅるちゅる」を知らんってマジ!?

この記事は約1分で読めます。

平成生まれは「醤油ちゅるちゅる」を知らんってマジ!?

醤油ちゅるちゅる

醤油ちゅるちゅる

「醤油ちゅるちゅる」とは、ガソリンスタンドで灯油を買ってきて、自宅でポリタンクからストーブの灯油タンクに移し替えるときに使うやつ。

赤いところを2~3回シュコシュコすると、自動的にストローが灯油を吸い上げてくれ、反対側のホースからドバドバ放出される。

自動で液体を吸い上げるのはサイホンの原理。

止め時を見誤って灯油があふれ、親に怒られると思いこっそりふき取るけど、あたりが石油臭くなるのでこぼしたことはすぐばれる。
これにより、子供たちは「嘘をついてはいけない」ということを学ぶ。

発明及び命名はドクター中松、幼少期に母親が醤油の詰め替えにてこずっているのを見てひらめいたという都市伝説がある。

たぶん「灯油ポンプ」の名前の方が一般的だが、Amazonで「醤油ちゅるちゅる」を検索するとちゃんとこれが出てくる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました