noteもやってます。

ブログ村のPVランキングに参加する方法

ブログ村のPVランキングに参加する方法ブログ村
ブログ村のPVランキングに参加する方法
この記事は約4分で読めます。

ブログ村にはINポイントで競う通常のランキングとは別に、PV(ページビュー)で競うPVランキングというものがあります。
PVランキングに参加するには、通常のバナーとは別にPVランキング参加用のバナーをブログに設置します。

本日は、ブログ村で見落としがちなPVランキングに参加する方法を解説します。

PVランキングとは

PVランキングとは週間PVで順位を競うものです。
これは1週間で何回ブログが閲覧されたかを競うもの。
バナーがクリックされた回数は関係ありません。

PVランキングの確認方法

ブログ村 ランキング PVポイント

ブログ村 ランキング PVポイント

ブログ村のランキングでは

  • INポイント
  • OUTポイント
  • PVポイント

の3種類で順位が発表されます。

ブログ村のランキングページを開くと、最初はINポイントのランキングが開きます。
PVのランキングを見るには「PVポイント」というタブをクリックします。

PVランキングに参加する方法

ブログ村に参加すると、まずはこういうバナーを設置すると思います。

しかし、これだけではINランキングとOUTランキングにしか参加できていません。
PVランキングに参加するためには、ブログに別途こういうバナーを設置する必要があります。

あなたの「ブログ村 マイページ」を確認してみましょう。
PVポイントが毎日0だったらPVランキングには参加できていません。

PV用バナーの設置方法

ブログ村で
マイページ > バナー管理 > バナー
とメニューをたどるとバナーの設定画面が開きます。

マイページ > バナー管理 > バナー

マイページ > バナー管理 > バナー

バナーの設定画面では
カテゴリー・総合ブログのバナー」という部分をよく使うと思いますが、そちらではなく
ブログパーツ」というタブのほうを開きます。

ブログパーツ PVランキングに参加

ブログパーツ PVランキングに参加

ここで<a href= ~~ </a>の部分をコピーしてブログ本体に貼り付けると、PVランキングに参加できます。

サイドバーや記事下にバナーを貼りつける方法は、こちらの記事が参考になります。

ブログ村に登録する方法
ブログを始めたばかりでなかなかアクセスが伸びない。 そういうときは、あなたのブログを「ブログ村」へ登録してみましょう。 最初に1度だけ登録してしまえば、基本的にそれ以降は作業が発生しません。 手間をかけずに少しだけアクセス数がアッ...

PVランキングの効果

ブログ村 順位 IN順

ブログ村 順位 IN順

ブログ村 順位 PV順

ブログ村 順位 PV順

現在、わたしのブログではINポイントのランキングの場合、個別のカテゴリーで30位前後を獲得できています。
それに対して、PVポイントでは10位以内に入っています。

そして、ブログ村からブログへは毎日30アクセス程度が発生しています。

しかし、はてなブログのアクセス解析を見るかぎりではPVランキングからの流入は1日1アクセス程度。
つまり、PVランキングで上位を取っても効果は小さいです。

ちなみに、ブログ村からのアクセスは「INポイントのランキング」もしくは「新着記事」からが多いです。

まとめ

ブログ村のPVランキングに参加するためには、PVランキング用のバナーを貼りつける必要があります。

PVランキングは、INランキングよりも上位を取りやすいです。
しかし、PVで上位を取った所でアクセスは少ししか増えません。

ただし、少ないとはいえアクセスが発生しているということはPVランキングを見ている人もある程度は存在するということ。
そこに自分のブログが掲載されれば多少はSEO効果が期待できるのではと思っています。

バナーを貼る作業を1回だけすれば、それ以降は何もしなくて大丈夫。
とりあえず参加してみても損はないでしょう。

ブログ村へのPING送信をする方法についてはこちらの記事をご覧ください。

ブログ村のPing送信(更新通知)をIFTTTで自動化する方法
ブログ村に登録している場合、ブログを更新すると新着記事のところにあなたの記事が表示されます。 新着記事はポイントとは関係なく記事が掲載されるので、ブログを始めたばかりの人にとっては貴重なアクセス獲得のチャンスです。 しかし、Ping...
ブログ村・日本ブログランキングまとめ
ブログ村を活用してアクセスアップを狙う方法のまとめです。 ブログ村へ登録する方法から、カテゴリーを選ぶ際に何を見ればいいのか、実際にどのメインカテゴリー・サブカテゴリーを選ぶとアクセス増が期待できるのかまで。 これらの情報を網羅的に...

(この記事ははてなブログで運営していたころに書いたものです。
最近では、Googleからの十分な検索流入を獲得し、ブログ村からのアクセスは割合としては少なくなってきました。
そのため、はてなブログからWordpressへの移転を契機にブログ村のバナー設置をやめました。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました