1日1分 かんたんTOEIC リスニング対策部

Googleサーチコンソール、被リンクを確認する方法

この記事は約7分で読めます。

被リンクとは?

被リンクとは、外部のサイトから自分のサイトに向けて貼られたリンクのことをいいます。
バックリンク(backlink)やインバウンドリンク(inbound link)と呼ばれることもあります。

被リンクが増えるとGoogleでの検索順位が上がるといわれています。

被リンクを獲得するということは、あなたの作成したコンテンツを有用だと思った人がいるということです。
そして、その人はさらに別の誰かに紹介しようと思ってURLをコピーしてリンクを貼り付けています。

つまり、
被リンク=有用なページ=Googleの評価アップ
という図式です。

Googleサーチコンソール、被リンクを確認する方法

Googleサーチコンソールを使うと、簡単にあなたのサイトの被リンクを確認することができます。

Googleサーチコンソールへ未登録の人は、先に登録を済ませておいてください。

Google Search Consoleへの登録方法
ブログのアクセスを伸ばすには、Googleにインデックスされるのが大事 ブログを始めたばかりの頃は、Twitterだったり、ブログ村・ブログランキングなどのランキングサイトであったり、自分で記事の宣伝をするとちらほらと読者がやってくるよう...

Googleサーチコンソール、リンク

Googleサーチコーンソールの管理画面で、左側のメニューの中から「リンク」をクリックしましょう。
すると、下記のような画面になります。

Googleサーチコンソール管理画面、リンク

Googleサーチコンソール管理画面、リンク

「外部リンク」というのが、外部のサイトからあなたのサイトへのリンクです。
「内部リンク」というのは、あなたのサイト内でページからページへ貼られたリンクのことです。

「外部リンク」の「上位のリンクされているページ」は、あたなのブログ内のどのページへリンクが貼られているかというものです。
被リンク数が多い順に表示されます。

この画面では上位5件しか表示されていません。
「詳細」をクリックすると全件を確認することができます。

また、「上位のリンク元サイト」は、どの外部サイトからリンクを受けているかというものです。
こちらも上位5件しか表示されていませんが、「詳細」をクリックすると全件を確認できます。

上位のリンクされているページ – 外部

Googleサーチコンソール管理画面、リンク>上位のリンクされているページ(外部)

Googleサーチコンソール管理画面、リンク>上位のリンクされているページ(外部)

上位のリンクされているページ」の「詳細」をクリックすると上記のような画面になります。
先ほどのページでは上位5件までしか表示されていませんでしたが、このページでは6位以降のものも確認ができます。

1位の

  • https://u-ff.com/hatena-bookmark-num-chars/

というページの場合は、13,221件の「参照リンク」(被リンク)を受けています。

また、「リンクしているサイト」は4となっています。
これは、4つのサイトから被リンクを受けているということです。

4つのサイトから13,221件の被リンクを受けているということは、同じサイトから何回もリンクを受けているということですね。

上位のリンク元サイト

Googleサーチコンソール管理画面、リンク>上位のリンク元サイト

Googleサーチコンソール管理画面、リンク>上位のリンク元サイト

上位のリンク元サイト」の「詳細」をクリックすると上記のような画面になります。
最初のページでは上位5件しか表示されていませんでしたが、このページでは6位以降のものも確認ができます。

1位の

  • hatena.ne.jp

というサイトから、25,087件の「リンクしているページ」(被リンク)があります。

また、「ターゲットページ」は355となっています。
これは、自サイトの「トップページ」や「記事ページ」など355種類のページに対して被リンクがあるということです。

355種類のページに対して、25,087件の被リンクがあるので、同じページに対して何度もリンクを貼られているということです。

ターゲットページの詳細

さらに詳しいデータを見る方法を紹介します。

手順をはじめからおさらいしましょう。
まずは、Googleサーチコンソールの管理画面で「リンク」を開くと下記の画面になります。

Googleサーチコンソール管理画面、リンク

Googleサーチコンソール管理画面、リンク

さらに、「外部リンク」の「上位のリンクされているページ」の「詳細」をクリックしましょう。

Googleサーチコンソール管理画面、リンク>上位のリンクされているページ(外部)

Googleサーチコンソール管理画面、リンク>上位のリンクされているページ(外部)

「詳細」をクリックした後は、上記のような画面になります。
ここで、それぞれのURLをクリックしてみましょう。

ターゲットページ

Googleサーチコンソール管理画面、リンク、「ターゲットページ」選択後

Googleサーチコンソール管理画面、リンク、「ターゲットページ」選択後

  • https://u-ff.com/hatena-bookmark-num-chars/

というURLをクリックすると上記のような画面になりました。

ターゲットページ」のところに「https://u-ff.com/haten…」と表示されています。

この画面ではターゲットに選択したページのデータだけを見ることができます。

13,221件の被リンクの内、13,214件は「hatena.ne.jp」というサイトからのものだというのが分かります。

では、さらに「hatena.ne.jp」の部分をクリックしてみましょう。

リンクしているサイト

Googleサーチコンソール管理画面、リンク、「リンクしているサイト」選択後

Googleサーチコンソール管理画面、リンク、「リンクしているサイト」選択後

すると、上記のような画面になります。

  • ターゲットページ: https://u-ff.com/hatena-bookmark-num-chars/
  • リンクしているサイト: hatena.ne.jp

と表示されています。

この画面では、「リンクしているページ」のところに注目しましょう。
1つ前の画面では、「hatena.ne.jp」からたくさん被リンクがあるということまでしか分りませんでした。
しかし、この画面では、「hatena.ne.jp」の具体的にどのページからリンクがあったのかを確認できます。

ほとんどが、「b.hatena.ne.jp」(はてなブックマーク)からの被リンクですね。

ターゲットURL(異なる場合)

「ターゲットURL(異なる場合)」というのは、リダイレクトをしている場合に表示されます。

「ttps://b.hatena.ne.jp/Cottonton/ブログ/」というページからは「ttps://toeicmanten.hateblo.jp/entry/hatena_bookmark_num_chars」というページにリンクが貼られています。
(実際には「ターゲットページ」(https://u-ff.com/hatena-bookmark-num-chars/)に対してはリンクが貼られていない)

しかし、「ttps://toeicmanten.hateblo.jp/entry/hatena_bookmark_num_chars」から
「https://u-ff.com/hatena-bookmark-num-chars/」に対してはリダイレクトが設定してあります。

そのため、「ttps://b.hatena.ne.jp/Cottonton/ブログ/」から
「https://u-ff.com/hatena-bookmark-num-chars/」への被リンクとして
Googleサーチコンソールではカウントしています。

まとめ

被リンクが増えるとGoogleの検索順位が上がります。

その被リンクは、Googleサーチコンソールで確認できます。

Googleサーチコンソールの管理画面で、「リンク」というページを開きましょう。
URLをクリックしていき、

  • ターゲットページ
  • リンクしているサイト

を指定すると、具体的に「どのページ(外部サイト)」から「どのページ(あなたのサイト)」へリンクがあったのかを確認できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました