1日1分 かんたんTOEIC リスニング対策部

Kollaboは評判が悪い?食べログで恣意的に点数を下げられたと言い張る韓国料理店

この記事は約8分で読めます。

「食べログ」では点数を操作している?

食べログとは、お店ごとの口コミを投稿したり、確認したりできるグルメポータルサイトです。

お店を5段階で評価することができ、☆5はおいしい、☆1はまずいのように一般ユーザーが投稿し、その平均点っぽいものがサイト上でランキング形式で表示されます。
(口コミの点数を自分で計算しても平均点がトップページに表示されたものと一致しない)

食べログには有料プランがあり、飲食店が食べログにお金を払うと点数が上がるのではないかと疑惑がもたれています。
逆に、食べログにお金を払わない飲食店は点数が低くなる傾向が見られます。

食べログ側は点数の不正操作を否定しているようです。
しかし、有料会員になった飲食店だけが口コミを削除する機能を使えるようで、低評価がついた口コミを削除、高評価の口コミだけを残すということが行われているようです。
これにより結果的に点数を操作できるといわれています。

韓国料理屋のKollaBo(コラボ)が、食べログに恣意的に点数を下げられたことで客数が激減したとテレビで証言し話題になっています。

炭火焼肉・韓国料理 KollaBo (コラボ)とは?

KollaBoとは、株式会社韓流村が運営する韓国料理のチェーン店です。
全国に27店舗を展開しています。

代表は任和彬(イム・ファビン)。
大阪生まれの在日韓国人。

Kollaboは、その名の通り韓国の有名店とコラボレーションをしています。
韓国の有名店15店の名物メニューが一度に食べられるお店となっています。

Kollaboのオーナーが日本テレビの「スッキリ」という番組の中で
「食べログで点数を下げられた」
「そのせいで予約が激減した」
と証言し物議をかもしています。

炭火焼肉・韓国料理 KollaBo (コラボ) 新大久保店の口コミ

Kollaboのオーナーは「食べログ」に恣意的に点数を下げられたせいで客足が減ったと訴えています。

それでは、「食べログ」ではなく、「Google」の口コミではどうなっているのか、気になるものをまとめてみました。

基本的に悪い口コミを中心に集めています。
「おいしい」の基準は人それぞれなのであまり信用できません。
低評価のものを見て「料理にゴキブリが入っていた」みたいな明らかな地雷がないかを確認するために口コミを利用すると、「ハズレ」のお店を避けることができます。

Google マップ

量が少ない・料理が出てこない

「2.5人前」というのを選んだらあまりにも少なくてびっくりしました。同行人と話し込んでいたので、冷麺を食べあっという間に肉を食べ終わってから、キムチとレタスをもらってないことに気づきました。他のテーブルを気にして見ていると、席に座ってグリルの準備をしている時にすでにキムチとレタスが自動的に運ばれているようでした。ウエイターを呼んでもう一度尋ねてみると韓国語訛りで「欲しいんですか?」と言われました。

  • 量が少ない
  • キムチとレタスが自分たちの席にだけこなかった
  • 指摘しても謝罪は無し

肉が古い

タンがやけにドロドロしていて焼くとすぐにバラバラになってしまって変だなと思ったのですが、撮った画像を見直して見たら新鮮なものには見えないようです。二度と行きません。

  • 古い肉を使っている

予約を無視される

ホットペッパーを利用して予約し、時間通りに来店したが満席だと言われて断られお店に入れてもらえなかった。ホットペッパー利用の予約が可能になっているのにも関わらずホットペッパーでの予約は受け付けてないなどと説明を受けた。

ホットペッパーでは予約を受け付けてないと主張しているのに店員がタブレットでホットペッパーのサイトを見せてくるなど説明にも矛盾点が沢山あり納得のいくものはなかった。

確認のメールも届き、そこに『予約確定 』と書かれていたがそれは何の予約確定だったのか

  • 予約したのに入店を断られた
  • 説明が納得できるものではなかった

調理スキルが低い

チゲの上には溶けきってない謎の粉末が。それもマズイが、半煮えの野菜、豚肉も酷い。その日だけだったのかもしれないが、私たちだけでなく、その場にいた客みんながチゲを残してた。

  • スープの粉末が溶けきっていない
  • 肉と野菜が半生
  • 周囲の客も料理を残していた

店員が怠惰

終始店員さん同士で話していて、オーダーの合図をしてもなかなか取りにこず、取りに来ても無愛想。
店内に空席が目立つくらい他のお客さんが居なかったのに、注文から料理の提供までかなりの時間がかかりました。

  • 店員同士で話し込んでいて、呼んでも来ない
  • 愛想が悪い
  • 混んでいないのに料理を出すのが遅い

解凍できていない

カンジャンケジャンを頂きましたが、1回目は凍っており再度もう一度出して頂きました。謝りもなく、1つを解凍するのに20分程かかるのか、再度出てきた際には食事は終わっておりました。待ちましたので頂きましたが、臭みエグミも大変酷かった。

  • 凍ったままの料理が出てくる
  • 謝罪がない
  • 食事が終わってから料理が出てくる
  • 「臭み」と「エグミ」がひどい

まとめ

すべての口コミをまとめると、

  • ホールスタッフの質が低い
  • 料理の質が低い
  • 食材に問題がある
  • 予約をしていても入店を断られるなど運営の不備がある

「おいしい」「おいしくない」というレベルではなく、料理を凍ったまま出したり、粉末スープが溶けきっていなかったり、料理として成立していないものを出してくることがあるみたいですね。

これは地雷店の匂いがするなぁ……

炭火焼肉・韓国料理 KollaBo(コラボ) 赤坂店の口コミ

チェーン店だと店舗によってクオリティにばらつきが出る場合もあります。
他の店舗はどうなっているのでしょう?

Google マップ

写真と実物が全然違う

ソロタン定食980円、スープはヌルく、麺は少なくユルユルで、全体として、おいしくもない。メニューの写真は立派だけど、実際はこの通り。

ソロンタン

ソロンタン

  • メニューのソロンタンは牛肉と麺が入っている(写真下)
  • 実物のソロンタンは牛肉と面がほとんど入っていない(写真上)

脂身が多い

ランチ焼肉 脂身がほとんど 二度と行かない

  • 焼肉は脂身

まとめ

新大久保店に続いて赤坂店もチェック。

料理のクオリティが低いという口コミが目立ちました。
こちらの店舗は、店員さんの質が低いという口コミはそこまで多くありませんでした。

 

焼肉・韓国料理KollaBo(コラボ)マチノマ大森店の口コミ

もう1つ別の店舗もチェック。

Google マップ

ご飯がカピカピ

ご飯がカピカピでびっくりするほど不味い。
どんな安い米でも炊飯器で普通に炊けばそれなりに食べられるご飯になると思うので、おそらく先日の残り物か何かなのだろう。

  • 前日の残飯を客に出している?

オーダー通りのものが出てこない

オーダー通りに出て来ない。焼き肉で「自分で焼いて食べる」と伝えて、なんで焼いた奴がでて来るんだ?

  • 焼肉を「自分で焼く」と伝えても焼き終わったものが出てくる

脂身だらけ、未解凍

上焼肉と、さくらユッケを注文
6枚中3枚は脂だらけのお肉でした。
ユッケは今、解凍しましたと言わんばかりのが出てきた。

  • 6枚中3枚は脂
  • ユッケは解凍したまま

切れ端

上焼肉定食を食べました。肉質は悪くなかったけど、切れ端みたいな肉が6枚くらいでライスがあまりました。ちょっと残念。

  • 肉の切れ端が出てくる

まとめ

この店舗でも料理のクオリティの低さと店員さんの対応の不備を指摘されています。

凍ったままの料理が出てくるという話は別の店舗でも出ていました。
脂身だらけという話も別の店舗と共通した特徴ですね。

  • カピカピのごはん
  • 脂身を出す
  • 肉の切れ端を出す

店員さんは基本的に韓国人みたいです。
日本人の感覚だと「これは客に出しちゃいけないな」というものも気にせず出しちゃうのは、韓国人にとってはそれが当たり前だからなんでしょうかね?

韓国では食品の再利用は合法

韓国では「食品衛生法」に基づき、客が食べ残した料理の再利用を原則として禁止しています。

「原則」というのが曲者で、一部のものは再利用OKというのが公式見解になっています。

韓国の行政機関「食品医薬品安全処」が作成した「ビュッフェレストラン等の衛生ガイドライン」によると、以下のものは再利用が認められています。

  • 野菜や果物のように調理を経ていないもの
    レタス、ごまの葉、唐辛子、にんにく、ミニトマト、ぶどう、キンカンなど
  • 外皮があるもの
    バナナ、みかん、ライチ、ピーナッツ、クルミなど
  • つまみのナッツや菓子類
  • チョコレート、パンなど
  • キムチ

「お米」が再利用可能になっていますね。
お茶碗に盛って客が口をつけたものは再利用不可らしいんですが、「おひつ」で出して客が自分で茶碗にお米をよそうシステムの場合は、「おひつ」に余ったお米は次の客に出してもOKみたいです。

日本人の感覚からしたらちょっと嫌ですね……

ガイドラインに沿って考えると、サンチュ(生野菜)も前の客が残した奴を出すのはOKってことですかね……

まとめ

KollaBo食べログ騒動。

KollaBoのオーナーが「食べログ」に意図的に点数を下げられたと叫んでいるようですが、口コミを見る限りでは地雷要素がたくさんあるように思えます。

韓国の有名店とコラボをしているのがお店の「売り」です。
現地に行かなくても日本で本場の味が食べられるという話題性。
これにより、一時的に人気が出ていただけなんじゃないかな?

「問題があるから改善しよう」ではなく、「○○が悪い・○○のせいだ」と責任を外部に求めだすのはなんでなんですかね?
それだと、いつまでたっても質が向上しない気が。

口コミで「おいしい」と言っている人もいるので、気になる人は自分で足を運んで確かめましょう。

たぶん、「良い部位」を選別したり、「新鮮なもの」を選別していなくて、
たまたま、新鮮な良い部位のお肉に当たった人は高評価をつける。
古くなっていたり、切れ端が回ってきた人は低評価をつける。
そんな感じになっている気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました